よし、描くか(仮)

プロフィール

河瀬 竜也

Author:河瀬 竜也


月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

もう疲れました



結局私は模写すら満足に出来ない画力です。
こんなゴミみたいな絵しか描けません。

とにかく沢山描けば上手くなるとよく言いますが、それは具体性を欠いています。
何をどう沢山描けばいいのでしょうか?
ただ棒人間を沢山描いても絵が上手くなるんでしょうか?

色々考えず、とにかく手を動かせとも言います。
本当に何も考えていないのですか?
何の思考もせず絵が描けるというのでしたら、もう私には無理です。
脳の構造が違います。

それでも私は沢山描いてきました。
色々考えながらです。
人体のここはどうなっているのか。
どういうアタリが理想的なのか。

絵を描くのはイライラします。もともと描くのが好きではありませんから。
上手く描ければ楽しくなると思い、描いてきました。
下手でも描くのが好きで楽しいという人は、それ自体が才能です。
でも、残念ながら私にはその才能がありませんでした。
努力して描く事を好きになろうともしましたが、無理でした。

もう限界です。
こんなゴミを描く事しか出来ないなら手を潰してしまいたい。
焼いてしまいたい。
溶かしてしまいたい。
切り刻んでしまいたい。

上手い人はどういう感覚で絵を描いているのか知りたかった。
どれ程楽しいのか知りたかった。
見た人が喜んでくれる絵が描きたかった。

でも私には結局無理でした。

今後どうするかはまだ決めていません。
しばらく更新が無かったら死んだと思ってください。
もともと絵が駄目なら死ぬつもりでしたので。

下手でも売れている方、プロになっている方もいます。
ですが私は上手くなってから、プロを目指そうと決めていました。
でも無理です。
絵を描くのが苦痛で仕方がありません。
死にたいのを必死で我慢しながら描いてきました。
描くのが好きな人にはまるで理解できないかもしれません。

もう死にたい。
スポンサーサイト
comments(4)|trackback(0)|[ 絵 ] ラフ|2010-07-11_16:15|page top

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。